HOME
日々タイ
横浜赤レンガ Marine & Walk Blue Papaya

横浜の赤レンガ倉庫の近くにオープンしたMarine & Walk。パエリアとかパイとか、話題の店も入っていますが、迷わずタイ料理の店、Blue Papayaへ。
オープンしたばかりだし、3連休の中日だし、きっと混むんじゃないかと、朝飯を我慢してオープンの11時には到着。この時点でパイの店なんかはすでに行列になってたりしてますが、Blue Papayaは大丈夫。本日一番乗りの客として店内へ。
店に入ると、ものすごく元気のいい声で「サワディーカー!」と挨拶してくれます。厨房のシェフも満面の笑顔で「サワディーカップ!」
Blue papaya ブルーパパイア
Blue Papaya 大きな窓のある明るい店内は、さすがに新しいお店だけあってオシャレ。窓からの景色は駐車場ビュー。
ランチタイムのメニューは、ガパオやグリーンカレーなど定番系が一通りと、横浜限定タレーパッポンカリーなんてのもあります。でも今日はランチタイムにもかかわらず、あえてアラカルトで注文。
一品目は、プーニンパッキーマオ。ソフトシェルクラブを使った一品。それとラーブウンセン。ヤムウンセンのラーブ版ですね。
そして、生ビール。
Blue papaya ブルーパパイア
ble papaya プーニム、うまいです。辛さも程よい。ビールが進む。
ラーブウンセンは、味付けはバッチリだけど、思ってたより肉肉しい味。ちょっとくどいかな。
ビアシンを追加してゆっくり飲んで、ちょっと長居してしまいました。
Blue Papayaなかなか良いです。料理のバリエーションも豊富なので、次は夜に来たい。
HOME
日々タイ