HOME
日々タイ
赤坂 タイ南部地方料理 イートパークタイ

イートパークタイ 赤坂にあるタイ南部地方料理の店、イートパークタイ(EAT PHAK TAY)でランチ。
プーケットもタイ南部なわけで、ちょっと気になるお店です。
イートパークタイ ここのランチは、ビュッフェスタイル。
40分1本勝負です。
11時半ごろの入店なので、お客さんは少なめ。オフィス街のタイ料理屋は、たいてい女子率が高いですが、ここはビュッフェ=食べ放題のためか、男性率高し。
イートパークタイ 料理は、まず、おかずが3品。
鶏肉のガパオ炒めと豚の生姜炒め、そしてビーフン炒め。ビーフンはおかずか?
イートパークタイ 続いて鶏肉と茄子のレッドカレーとスープ。スープの詳細は忘れましたが、あっさり味なので、がっつりビュッフェの合間のお口直しには最適。
カレーは鶏肉だく。
イートパークタイ サラダは、普通のグリーンサラダと鶏挽肉とゴーヤのスパイシーサラダ。
ところでゴーヤは、タイにもあるの?
プーケットでは食べたことがないけど。
イートパークタイ 最後にデザート。ムースっぽいのに生クリームが乗ってます。ベリー的な小粒が散りばめられていて、甘酸っぱくて美味しい。
イートパークタイ 一通り盛りました。食いしん坊万歳。
飛び抜けて美味しいとかはないですが、どれもそこそこ美味しいです。ビーフンはイマイチだったかな。この中から一次予選を勝ち抜いたガパオとレッドカレーをお代わりして、最後にデザート。
デザートの頃には、そろそろ12時で、ちょっとフライング気味の近所のサラリーマンやOLで、あっという間に満席状態。持ち時間はあと10分ありますが、早めに切り上げました。
イートパークタイ、がっつりタイ料理が食べたい時には、いいかも。
HOME
日々タイ